スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今月3本目の映画見てきましたー。

2006.08.27 *Sun
つーか、多分3本目かと(苦笑)
そして見事にアニメばかりー(爆笑)

今日見てきたのはといいますと、

「時を/かける/少女」

も~~~っ!!
さいっこう!!!

・・・ビックリするぐらい人が多かったしな。
昨日T○Sのお昼の情報番組で「一押しです!!」みたいに言ってたから
もしかしたら・・・。とか、思ってたんですが、
マジで人多い。
ギリギリに劇場内はいったんですが、案の定立ち見という・・・orz
まぁ、映画が面白くてぜんぜん気になんなかったのが
幸いといいますか・・・。

これで、今年のアニメ邦画は全クリでしょうか?(笑)
我ながら阿呆というかなんと言うか・・・(遠い目)
ある意味楽しい♪



ではでは、ネタバレ含みます感想は
続きからでお願いいたします☆
はい。では感想です。

主人公はボーイッシュな女の子、名前は真琴。
普通の女の子なんだけど、
ちょっと頭がたんない感じで(失礼)
反感とかそう言ったことは感じない。
とっても元気。

いつも仲の良い3人、
千昭と功介とキャッチボールっつーか野球をしている。

エピソードは色々あって、
真琴がそれを時間を戻して自分の都合のいいように
後輩の告白が上手くいくように
とか、過去を変えていく。

等価交換・・・ではないけれど
自分にいいことがあれば、他の人には悪いことがおきている。
そんな感じで、自分が失敗したこと、起こった事故は
自分以外の人が、同じ失敗事故を繰り返す。
そんで、またタイムリープを起こすが、
タイムリープには制限があった・・・。



ってなぐあいにあらすじをつらつら書いてみましたが
全然上手くまとまってないんで
映画見るべし!!って感じで(笑)

私はかなり安直に、この作品只の三角関係だと思ってたんだ。
で、そのことに悩んだ主人公が
過去と未来を行き来するー・・・みたいな感じかなーとか思ってみたり。
そしたら全然違うでやんの。

そりゃ、色恋あったさ。
最後もソレで締めくくられてるが
またちょっと違うかなー。
あぁ、もう青春だよ!コレ!!

映画の最初の方は、笑いばかりで
ただただ爆笑。
最後はシリアス路線で、胸が苦しくなることもしばしば。

声優が、新人役者とかそんなんばっかり使ってたんですがね
またソレが良い感じだなーと。
初々しさと変な先入観とかイメージとかがついてないから
見やすかった。
ちょっと、浮いて聞こえるとことかもあったけど
ソレはそれでね。

んで、
タイムリープは結局未来の代物だったんですが
もー!!千昭が!!!
千昭がかっこよすぎて何あれ―――っ!!!(笑)
千昭は未来の人だったんだけど、
別れのシーンで
未来で待ってる」っつーんだけど
時間がたった今、考えてみると
ハッピーエンドなのか?コレ??とかなり疑いたくなってきた。

だっていつの人間かも分からない千昭とどうやって未来で会えるのだろう??
真琴がもういなくなった未来の住人かもしれないし。
コレの後日談が激しく見たいんですが。
作ってくれないかなー?とも思うし、
絶対作らんでくれとも思う。

・・・も一回みたいなー。
DVD買ってもいいなと思うくらいですよ。

スポンサーサイト
COMMENT : 0
TRACKBACK : 0
CATEGRY : 映画

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List

プロフィール

春月

Author:春月
アニメ・漫画は私のバイブル。
ぬるゲーマーによりそんな話も多いかも。
声優に愛を注ぎつつ、
それなりなヲタクライフを満喫中。

F1を筆頭に、スポーツ観戦もすき。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



Copyright © M*S All Rights Reserved.
Font from あくび印  Designed by サリイ  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。