スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

君の命僕の命。

2008.09.21 *Sun
あらあら。
気がつけば週末。
1週間早い早い。

もうそれコラコンから5日もたってしまったのですね・・・。
それコラ・・・。
最高すぎました。
感想は続きから。長いです。

hutago

はい。
去る9/15。。。

SH・それコラ

コンサート行ってまいりました!!!
場所はJCBホール。
東京ドーム傍。
席は3Fバルコニー最前w
最高でした。。。

表情までは見えなかったけれど、
床のバミリまでしっかり見えたので楽しかったwww

可動式の舞台。
カーテン式の映像投影。

すべてが、普通のコンサート、もしくはライブと違っていました。

最前だった為、スタンディングは控えていたのですが、
最後の超←重↓力↑では我慢しきれませんでしたw
Jake良いよ、Jake。

最初のアナウンス。
注意事項みたいの。
もう、そこから笑わせてもらいました。
プライスレス!

曲は、Moira順に一通り。
冥王をはじめた瞬間から、涙があふれてきていました。

おじいちゃんおばあちゃん大切にね。
冥王様とても良い人過ぎる。
殺メー重力!
重くて飛べません。

そして、きもちわるいじまんぐ登場。
ホント、まじで、気持ち悪かった(←褒め言葉)
横歩き・・・。
ズボリンスキィ~。

悲しきかな。
歌姫女神さまお一人欠席。
最終日にはすこし顔を出してくださったそうで、一安心。
追加公演で皆さんがそろってやってくれないかと切に願う。

で、意外とかっこいい若本蠍さん。
大塚パパを亡き者にした憎いやつですが、ときめいてしまった。
そこから感情の高ぶりが激しかった。

奴隷市場。
エレフとミーシャが引き離される。
叫び。
号泣。
止まらないいいいいいいい。

次の曲に行ってるのに、呆然と。
入り込みすぎた。
王子がかっこよくてかっこよくて・・・。
しかし、奴隷市場ショックが抜け切れなかった・・・。

変態じまんぐも、変態でした。
エレフとミーシャが出会えて涙。

嵐でまた離れ離れになり、涙。
岩崎さんの歌声にときめいた。
すごいね。

んで、老人じまの空スクリーンに写ったのに爆笑。
本気で。
なんか、なんか違う!!(笑)

で、生で聴いてイメージが変わったのが、
死せる者達の物語。
大人になったエレフとミーシャで背中合わせで歌ってるんだけどかっこいい・・・。
そこでも、涙がねぇ。
歌詞が、、、最高だ・・・。

んで、行く前から危険だった星女神。
意外と平気で、ただただ見入って聴き入って。

死せる乙女へ。
はい。
無理。
号泣号泣また号泣。
声出そうになってやばかった・・。
エレフの叫びがまた凄かったのよ。
すごいよ、すごいよ陛・・・ではなくエレフ!
やっと手に入れたんだよ。
やっと手に入れたんだね。
書きながら泣きそうになる(末期)
ミーシャ、冥王と共に。

そして、怒涛の戦争。
まさかのエレフ、1人奴隷解放忘れ。
エレフゥゥゥ!!
うっかりさん(笑)

エレフと王子の対決では、
王子のマントが身体に絡まるアクシデントw
待ってあげてるエレフwww
紳士wwww

そして終局。
ズボリン妻に死神フラグ。
てか、私は、生まれたときから死を背負うと言う歌詞で
その、死を産む妻って意味だと思ってたんだけど、
ほかの解釈もできるんだなぁとほかの方々の感想を読んでいて思った。

で、始まる前に、玉座があったんですが、
そこに仔ミーシャ。
最後にも、扉を開けた先には玉座。
そこには仔ミーシャ。

終局からの演出は毎回違っていたようですね。
自分が行ったときの、演出がお気に入りです。

アンコールコールは、会場全体で神の光をラララで。

アンコール曲は、Elysionの日でしたので
エルの楽園・・・もとい、アルティメシアの楽園。
ミーシャが、ミーシャが
ねぇエレフ?って歌うもんだから、また涙がねぇ・・・。
アンコールまで気が抜けねぇって・・・orz

そして、もう1曲。
はじクロ。
じまんぐ&アイクバージョン!
貴重!貴重すぎる!!
アイクの歌い手でびゅーーーー!
かっこよかったです。

それから、むちゃぶり超←重↓力↑があり、演奏者がわたわたしてたw
んで、おもわず立っちゃったんだよねぇ・・。
もっと早くから立ってればよかったと心底思ったけどw

もうやる曲ない!って言われて終了。
なんと言うgdgdwwww
国歌斉唱にて、終了しました。

楽しくて楽しくて。
また生きたい。
もとい、行きたいです。
追加・・・ないかなぁ。
てか、MoiraのDVD化お願いします。
とにかく、また見たい・・。
スポンサーサイト
COMMENT : 0
TRACKBACK : 0

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List

プロフィール

春月

Author:春月
アニメ・漫画は私のバイブル。
ぬるゲーマーによりそんな話も多いかも。
声優に愛を注ぎつつ、
それなりなヲタクライフを満喫中。

F1を筆頭に、スポーツ観戦もすき。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



Copyright © M*S All Rights Reserved.
Font from あくび印  Designed by サリイ  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。